忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
やっと手に入れた。
「ファミコンとその時代」

欲しかったんだよ。
長いこと探したものの近場で売ってないので、ネットで取り寄せることにした。
ファミコンを作った人が書いてるんだから内容には期待してます。

しかし、今はゲーム研究で学部まであるのか…。
是非、後世まで実機で遊べるようにハードの保存、修理方法なんかを研究して広めてくれないだろうか。
レトロゲームの修理マニュアル的なものを書籍として出してくれるなら買いたい。
…って最初数ページだけ読んだけど、そういう研究じゃない感じだね。
まあ、その辺はいいや。
私は実機で遊べてればそれで満足。
とりあえず、せっかく手に入れたことだし読むか。
PR
積んでる本の消化ついでに、だいぶ放置してた「セガ ゲームの王国」も読んでおこうと読んでみた。
大体、メガCDぐらいの頃までの話で、色んな苦労話やサクセスが書いてある。
これからはCD媒体だとか、バーチャルリアリティを打ち出して行くにはCGだよねとか。
時代を感じるところもあり。
あのゲームはこんなことを考えて作られていたのか、後でやってみるかというのも多かった。
で、良いことばかり書きすぎじゃないの?と思うけど、全体的に熱い内容で良かった。
こんな昔の話を夢中で読んでしまった。
そして、20年も前の本だということに驚いたよ。
昔なのは認識してたけど、実際に数字で見ると絶句。
…未だに8bitクラスで満足してるんだから取り残されるわけだよ。
ただ、最近は懐古だからレトロゲームが好きって感じじゃないとは実感してる。
手放しにレトロゲームは今のゲームより良いんだみたいな考えでもないし、興味を惹かれる要素がたまたまレトロゲームと重なってるだけで、ゲーム自体はそんなに好きじゃないのかもしれないなーとも思ったりする。
まあ、今のゲームでもやって見たいのはあるし、こんなにドップリとハマってて生涯の趣味だとも思ってるからそんなことはないだろうけど、その辺をもっと掘り下げて興味の根っこが分かればゲームと同等の新しい趣味発見に繋がるんじゃないかと思ってます。
そう思うと少し楽しい。
…が、自分のことでも、その辺を紐解くのは意外と難しいよね。
さっそく買ってきた、シューティングゲームサイドVOL. 8。
発売日から1日遅れ&土日を挟んだので地方の発売日は3日後の今日ですよ;
どうにかならないの?
とりあえず、ジャレコとメルダックの特集ということで楽しみにしてました。
気になるところだけ、ざっと読んでみた感じではACの未発売のが面白そう。
キメラビーストってのが正式リリースに向けて進められてるようで、そこから家庭用に移植とかされたらいいなーと。
残りは後でじっくり読もう。

しかし、暴れん坊天狗Tシャツは欲しいな。
エキサイテング焼酎というのはもう販売終了のようなので無理だろうけど、Tシャツはまだ手に入りそうだな…。
あと、天神怪戦のオリジナルTシャツもいいね。
古本屋でこんなもんを見つけた。
SDガンダムBB戦士 コミックワールドウルトラスペシャル。

BB戦士の組み立て説明書に載ってた漫画の地上最強編までがこの一冊にまとまってます。
と言っても公式のバンダイホビーサイトに行けば、地上最強編の先も全部読めるからこの本に価値はないんだけどね;
サイトはいつ配信をやめるか分からないし、個人的に紙で読みたいので買っておいた。
そういえば、いつから買わなくなったんだろうか。
地上最強編の次の伝説の大将軍編ぐらいまではせっせと出る度に買ってた記憶があるんだけどなー…。

追記
価値がないと思ってたんだけど、他にシリーズが出てないか密林を探してみたらこの本が13000円超えてました;
正直言ってこの辺の中古価格はあまり信用してないけど驚いた。
本の内容は普通に配信されてるしコレクターズアイテム的な扱いなんだろうか。
100円で買えたのは運が良かったかも。
と言っても、この本が家から出ることはもうないので価値の有無は関係ない。
で、シリーズのほうは前作としてコミックワールドとコミックワールドスペシャルが出てるらしい。
そっちは密林の中古価格で4000円前後って感じでした。
…が、黄色い古本屋で大体100円で落ちてるので運が良ければ見つかるんじゃないかと思ってます。
とりあえず、気長に探すか。
古本屋で見つけたら買うようにしてるファミコン関係の本ですが、今回はこんなものを見つけた。

ファミリーコンピュータ大図鑑パート9、10。
そして、この本の最初に載ってる有り難いお言葉。

゙見る゙ことは、ぼくらの楽しみ。
゙読む゙ことが、ぼくらの楽しみ。
゙知る゙ことも、ぼくらの楽しみ。
だから「テレビランドわんぱっく」は、ぼくのもうひとりの友達─。

…心に響く名言、いただきました。

そんなことはいいとして、この大図鑑はパート3しかもってなかったんですがようやく増えました。
意外と知らない情報が盛り沢山で、各ゲームを紹介する漫画も古くて面白い。
パート9、10には巻末に投稿イラストがあったので、それも楽しんでます。
ゲームカセットビッグプレゼントの応募券は全て切り取られてましたが、応募した当時のちびっ子は当選したのかな。

それにしても、だいずかんと入力して一括変換すると大豆感としか変換されないのは正しいのか。
今は学習したので大図鑑と問題なく出ますが、大豆のあの感じも大事だよね。
ファミコンの最新情報と大豆のあの感じがいち早く楽しめる、ファミリーコンピュータ大豆感。
…くだらないけど、たぶん気になって買う。
カウンター
プロフィール
HN:
hige88
性別:
男性
趣味:
古いゲームや漫画などなど
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2
8
16 18
24 25
26 27 28 29 30
最新記事
(11/23)
(11/22)
(11/21)
最新CM
[09/16 hige88]
[09/15 さよ]
[09/11 hige88]
検索
忍者ブログ [PR]