忍者ブログ
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12
完全に一日抜けてた。
今日は水曜だと思ってましたよ。
だからと言って何か問題がある分けでも無い…。

それはさて置いて、あの「うしおととら」が帰ってくるとかで今から楽しみです。
震災の復興支援企画として色んな漫画家先生の読み切り描き下ろしを単行本にするんだって。
他にも楽しみな作品がいくつかあるので買わねばなるまい。
久しぶりに予約したい本。

あと予約ではないけどツノゼミの本を買わなければならない。
虫は嫌いなんだけど、あれは何か違うね。
前々から名前だけは聞いたことがあったものの虫だから興味が無かったんですが
たまたま本屋で立ち読みしたときに写真を見てしっかりと認識。
おいおい、こんな生き物がいるのかい?な状態。
かなりの種類がいるらしく、これは出来れば全部見たい。
と言うわけで、ネットに詳しくリスト化されてるんじゃないかと思って調べてみるもイマイチでした。
図書館とかにでもあったら、それはそれで助かるんだけど近場の図書館のHPで蔵書検索したら無かった。
新品なのに帯が切れてるのとか嫌なので買わなかったんですが、妥協して買えば良かったかな。
しかし、あんなのが日本にもいると思うと気になるなー…。
PR
久々にPCコマンド ボブ&キースを読み返す。
マシンスペックに時代を感じるものの、内容は色褪せないね。
癖になる面白さで定期的に読みたくなる一冊です。
すっかり忘れてましたよ、刃牙の最終巻が出ていることを。
いつから買いはじめてたっけな…とにかく長かった。
またグラップラーから読み返して見ようかな。

あと画太郎先生の罪と罰も3巻が出てました。
今回の表紙は板垣先生。
とりあえず、中身には触れないでおきますが
期待を裏切らない炸裂っぷりです。
しかし、ドストエフスキー様からのお告げで本編の内容に変更があったようで
本誌と単行本では変更点があるってことなんですかね。
単行本でしか読まないので変更前が気になります。
ふらっと普段行かない書店に入ってみたら
シューティングゲームサイドの4と5があった。
貧乏人には高い買い物だが意を決して両方購入。
3は購入タイミングを外して持っていないため
いずれ、vol.0と合わせて探してみたいと思います。
ネットで買えば早いんですが現地調達派なので。

で、さっそく堪能しました。
STGも色々な問題を抱えながらも日々進化してるんですね。
私はレトロ中心なので、こういうのを読むとちょっと新鮮。
家にある一番新しいSTGといえば、DC版のアンダーディフィート。
…新しくないですよね。HDでリメイクされてるし。
しかも、下手くそなので全然進めてません。
お子様向けコンシューマで育ってきた私には
近年のゲーセン寄りな難易度は手も足もでませんです、はい。
まあ、これまでの自分の腕からマニアーな難易度には到底辿り着けないのはわかってます。
でも、諦めずに楽しんで行きたいところ。

爆発、破壊、連射、筋肉等々ド直球なSTGを応援してます。
あと地形。

しかしながら、シューティングゲームサイドの次号はいつかなと
サイトに行ったらアクションゲームサイドなるものが…。
読みてぇ…。
ちょっと書店に行ってみたら、画太郎先生の罪と罰2巻が出ていた。
限定版はミトコンの最終話小冊子付き。
余裕はないけど、これは即購入です。

荒んだ毎日に笑いをありがとう。
カウンター
プロフィール
HN:
hige88
性別:
男性
趣味:
古いゲームや漫画などなど
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新CM
[09/16 hige88]
[09/15 さよ]
[09/11 hige88]
検索
忍者ブログ [PR]