忍者ブログ
[3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13
大航海続き。
今度はしっかりと準備して南方ルート~新大陸経由で同盟を拡げつつ貿易しながらリスボンに帰る予定で航行中。
準備さえしていけば嵐でも沈まないし、道中しっかり儲かるようになってるから安心だね。
しかし、戦闘ってどうするんだろう。
レベルが未だ1のままなんだけど;
今のところ特に戦闘も起きないし。
他国の船もいることはいるけど、近づいて交渉すれば何がどこで高く売れるとか情報教えてくれるから戦闘するのも気が引ける。
まあ、戦わなくて済むならそれで良し。
というわけで、今回はここまで。

ちょっと広すぎてマップ作るのしんどい。
背骨の辺りにジワリと痺れが残るようになってきた。
PR
FC版大航海時代、電池切れてた;
何度か1、2時間ほど中断した際は消えなかったので、気付かぬうちにカセットに衝撃でも与えてしまったかと思ったが、どうも電池が切れてたようだ。
というわけで、カセットの電池交換して最初かやり直してました。
で、南方ルートで貿易をと試しに南方ルートがどんなもんかとヴェルデで補給して1マップ画面を移動したら嵐で全船沈没。
海は恐ろしい。
船首像買わないと無理か;
ちょっと、この辺で買えるアイテム全部買って、一番良い船と船首像を買えるようになるまで稼ぐ。
で、南が嵐なら北方はどうかなと船を買い替える前にちょろっと様子見て見ようかなと行ってみたところ、港は少ないけどスムーズに長崎まで行けた。
銀が安いからたっぷり買い込む。

これをリスボン周辺で売り捌けば金貨たんまりだな。
南方ルートで嵐を恐れるより、北回りでゆっくり行けばいいじゃないか…帰路につくまではそう思ってました。
戻ろうとしたら来たルートで戻れない;
1コマ進んで戻されみたいな感じで、食料も水も尽きる;
…行きが凄い速さだったし、よく考えりゃ当たり前なんだよ;
そんなわけで、南方ルートしか残されてない状況。
一時マッピングは捨てて帰ることを第一目標に港を発見したら立ち寄ってセーブ、嵐発生したらロードで何とか帰る。

生きた心地がしなかったが、何とか帰ってこれた;
で、今のところの地図。

思ってたより広い。
これ全部マッピングするの大変だな…。
とりあえず、金貨は充分だし次は船と船首像買い替えて準備万端にして南方から長崎目指すか。
FC版大航海時代をプレイ。
箱に地図が付属してると記載してあるが、中古だから地図どころか説明書もない。
そんなわけで、ネットで遊び方を色々と調べてから開始。
付属してる地図がどんなもんかは知らないが、ないとなるとプレイしながら自作することになりそうだな;
とりあえず、近場で貿易しつつ名声を上げる。
で、カラックを中古で買ったら貿易が捗りすぎ。
今までのちまちました稼ぎがあほらしくなるね。
持って歩ける金貨の上限が6万枚なんだが、すぐ上限になるから預けに行くの面倒。
でも、更に上のランクの船を買うためにもせっせと貯金せねば。
…これは楽しいが時間がかかりそうなゲームだ。
SFCスーパーボンバーマン3が手に入ったので、さっそくクリア。

ルーイとか懐かしいなーと思いつつ、自然に名前が出てくるほど浸透してたかなーとも思う。
ゲームは安定して面白いね。
でも、アイテム便利すぎだよね。
リモコンだけでも相当なチートアイテムなのに、貫通爆弾とかちょっと卑怯だよな;
加えてルーイだもの。
まあ、これは能力差が激しいから邪魔なときもあるけど。
とりあえず、対戦用ゲームとして保管しとくか。
SFCジ・アトラス、地図完成。
というわけで、イヴラークの骨回収。
すぐわかるように目印付けといた。

王様から金貨100万枚の褒美。

で、エンディングと地図完成の褒美。

これにて、世界が丸いことの証明とイヴラークの骨と地図完成達成ってことでゲーム終了。
今回の地図はこんな感じ。

前回埋まらなかった北米方面は頑張って埋まるように出来たが、今度は別のところが埋まらなくなった;
つーか、石版に運をほとんど持って行かれたのか中盤からお宝がほとんど出なくて面白さ半減;
石版なんかより細々したお宝が多種出るほうがゲーム的には面白いよね。
そして、フリーズがなければもっと良かった。
が、それでも良作だった。
<< 前のページ 次のページ >>
カウンター
プロフィール
HN:
hige88
性別:
男性
趣味:
古いゲームや漫画などなど
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2
8
16 18
22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
(11/21)
(11/20)
(11/19)
最新CM
[09/16 hige88]
[09/15 さよ]
[09/11 hige88]
検索
忍者ブログ [PR]